美肌効果もあるチャンピックスによる禁煙の成功率

タバコは、嗜好品として未だに根強い人気を維持していますが、数百種類にも及ぶ有害物質を発生します。これらは、煙により周囲に拡散するので、周りにいる人の健康や肌に迷惑をかけることになります。このために、現在では多くの施設で完全禁煙となっており、地方自治体によっては路上でタバコを吸っているだけで罰金を取るという規則を制定しています。

しかし、タバコが肌に良くないということを理解していても、禁煙に成功するのは簡単ではありません。それは、タバコにはニコチンという非常に強い中毒性を持つ物質を含んでいるからであり、止めようとすると禁断症状に見舞われてしまうのです。これは、ニコチンが不足すると受容体が空っぽとなり、補給を促進するためにノルアドレナリンという不快物質が分泌されることによるものです。

チャンピックスは、このニコチンによる作用を利用した内服薬で、禁煙成功率は約50パーセントと発表されています。具体的な作用は、ニコチンが結合する受容体に代わりに結び付き、ドーパミンを少しだけ分泌します。このために、タバコから離れてもノルアドレナリンは分泌されないので、渇望感に見舞われることはありません。

さらに、チャンピックスを服用することにより、タバコを吸っても良さを感じなくなります。これは、ニコチン受容体が蓋をされた様な状態になっているためであり、ドーパミンが分泌されないからです。このために、単に煙いだけと感じるようになり、タバコを吸わなくなるという結果につながります。これが、チャンピックスによる禁煙成功率が高い理由です。

なお、チャンピックスには肌を悪化させる一酸化炭素や発がん物質のタールなどの有害物質は含まれていません。このために、安心して使用できるということも、成功率が高いということと共にメリットと言えます。